企業情報

環境方針

環境宣言

 当社はエコファースト企業集団であるクボタグループの一員として、人類が生きていくために不可欠な食糧、水、環境を支えるためにグローバルな視点で事業活動を継続して行きます。とりわけ地球環境保全に重点を置き、ここに環境マネジメントシステムに取り組むことをコミットします。

経営理念

  1. 水と管路に関するソフトウェアテクノロジーを創造、融合、駆使する事により、理想的なライフラインの構築を目指して顧客と社会の発展に貢献する。
  2. 当社の経営理念を実現するための事業活動において、以下の環境方針を定め、地球環境の保全に寄与することをコミットする。

環境方針

  1. 当社は環境マネジメントシステムを構築し、環境目標、環境活動計画を定め、 システムの継続的な改善及び汚染の予防を行い、地球環境保全活動に努めます。
  2. 当社の製品及びサービスが、顧客における省力化・省資源化を通じて、地球環境保全に貢献することを目指します。
  3. 当社の事業活動に関わる、環境関連法規規制、環境関連要求事項を遵守します。
  4. 当社の事業活動の中で地球環境への影響が想定される以下の事項について優先して取り組みます。
    • (1)OA用紙の使用料の削減
    • (2)節電、節水への努力
    • (3)パソコン、プリンタなどの廃棄について、適正な処理
    • (4)エコカーの活用による燃料の削減
  5. クボタグループの「e-プロジェクト」活動を通じて、環境保全に関する啓蒙と地域社会貢献活動に努めます。

平成26年12月1日
株式会社 管総研
代表取締役社長
三好 秀幸