製品情報

マッピングシステムWATERS

マッピングシステム(管路管理システム)WATERSは、上水道施設の管理に的を絞ったシステムです。市販のパソコンで快適に動作し、直感的に操作できますので、台帳類などのデータ管理から応用的なシミュレーション操作、日々のデータ更新などが、手軽にご活用いただけます。

基本システム

図面及び施設情報の表示、検索などを迅速に行えます。
複数のウィンドウに図面を表示して、属性情報の参照や色分け表示・図面上への属性値の表示も行えます。
また日々のデータ更新では、ボタン(アイコン)とマウス操作を中心にしていますので、データ更新(維持管理)業務を容易に行うことができます。

統計集計機能

登録済みの施設情報を条件別に集計し、調書として作成する機能です。
抽出された結果(調書)は、CSV形式のデータとして出力することができます。
これにより、石綿セメント管や鋳鉄管などを対象とした経年管の残延長が一目で確認できます。

設計CAD背景図データ入出力機能

マッピングシステムWATERS上に表示している地図情報の任意の場所(工事場所など)をデータ出力し、汎用の設計CADソフトウェアでご利用して頂くことができます。
また、逆に汎用の設計CADシステムで作成されたデータ(竣工図面など)を取り込み、マッピングシステムの地図上に重ね合せて、データ更新時のトレース原図としてご利用して頂くこともできます。

断水検討機能

工事断水や突発漏水事故時などに断水箇所を確定して、断水影響範囲や緊急閉止するバルブ、断水需要家、使用不能な消火栓を特定する機能です。

水理解析機能

現況の管網モデルをそのまま利用して、水理解析を行う機能です。
水理解析の結果から、管路内の流向、流速、水圧(有効水頭)などが、色分けと属性情報で確認できます。
既存の料金システムから取込まれる使用者情報(使用水量)を反映しますので、精度の高い水理解析が行えます。

検針データ取り込み機能

料金システムの検針データから顧客情報や使用水量をメータの属性情報として取り込む機能です。 定期的にデータを取り込むことにより、変更の多い水道メータ情報を常に最新の状態で管理することができます。 需要者から出水不良等の問い合わせがあった場合、需要者名や電話番号等からの検索が可能となり、迅速対応によるサービス向上が図れます。

タッチパネルシステム

マッピングシステムWATERSで管理される水道施設情報を、専用のタッチパネルシステムで閲覧できます。 市民や工事・開発業者、不動産業者などの皆様が、庁舎へ来訪された場合の窓口専用システムとして、簡単に情報提供できる仕組みとなっております。
また、用途に応じて専用の検索ボタンや、課金プリントシステムも追加できます。

ファイリングシステム

マッピングシステム(管路管理システム)WATERSとデータ連携可能な、ファイリング専用システムを準備しております。
各種台帳や図面などを、ファイリングシステム単独の検索で閲覧できます。
登録されたデータはファイリングシステムの編集機能で、閲覧・追加・削除・修正・出力が行えます。


「eValue NS」は、株式会社OSKの製品です。


システム要件

分 類 項 目 ソフトウエア / 仕様 メモリ容量
サーバー
環境
OS Microsoft Windows Server 2012 R2
Standard
4GB以上
前提
ソフトウエア
InterBase XE7 Server
クライアント
環境
OS Windows 10 (32bit/64bit)
Pro
4GB以上
Windows 8 / 8.1 (32bit/64bit)
Pro
Windows 7 (32bit/64bit)
Professional
前提
ソフトウエア
InterBase XE7 Client
ディスプレイ 解像度1024x768ピクセル以上のハイカラーディスプレイ
ネットワーク環境 1 Gbps以上推奨
スタンドアローン OS Windows 10 (32bit/64bit)
Pro
4GB以上
Windows 8 / 8.1 (32bit/64bit)
Pro
Windows 7 (32bit/64bit)
Professional
前提
ソフトウエア
InterBase XE7 Desktop Editon
Sentinel Driver V7.5.1
ディスプレイ 解像度1024x768ピクセル以上のハイカラーディスプレイ
その他 USB対応ポート

すべてのブランドおよび製品名は各社の商標または登録商標です。