企業情報

トップメッセージ

 クボタグループはコーポレートミッションとして「食料、水、環境」に対する社会貢献をうたっています。とりわけ「水」は生物の生命を保持する上で不可欠であり、食料供給の根幹でもあります。また地球環境への影響についても最も高い要素であると言えます。管総研はクボタグループにあって「水」に関わる上下水道事業を下支えする関連子会社であります。

 管総研は管路情報の構築を核として、その活用分野を拡大し、上下水道事業への貢献を目指して水道マッピング事業、CAD積算事業、管路診断評価事業を追求してまいりました。さらに上下水道施設のアセットマネジメント、管網解析、管路設計を追求し上下水道施設及び管路の更新事業に貢献していきます。

 わたし達の現場はお客様のお仕事そのものです。その現場をしっかり見つめた上で工夫を凝らし、無駄をなくし、お客様によろこばれるシステムとサービスの提供を追求して行きます。さらに、従業員が明るく、闊達に業務に取り組む事ができる環境作りが大切であると考えています。目標に向けて全員が充実感と幸福感に満たされる姿を求め続けます。

 これからもお客様の声に耳を傾け、上下水道事業の継続的発展のために下支えできる様に取組んで参ります。一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
三好 秀幸